レディースローン審査

ローンの審査に通らない・・・

ローンの審査に通らない時は?

総量規制対象外が銀行系のカードローンです。
みなさん、 年収入の3分の1以上で借り入れ出来ない人たちの朗報です。
しかし、実際に総量規制対象外と言うもののしっかり銀行系のカードローンにも、審査があります。
昔から銀行系のカードローンは、消費者金融のキャッシングよりも審査は厳しいと言われているのです。
消費者金融のキャッシングは審査がある程度甘いから、利息が高い。
そして、銀行系のカードローンは審査が厳しいから、低金利で貸し出しが出来る区別です。
実際に、現在でも、審査は、銀行系のカードローンの方が、消費者金融のキャッシングよりも高いです。
実際に、総量規制対象外と喜んで銀行系のカードローンに飛びつくものの、審査通らないで借り入れ出来ない人たちが多いです。
実際に審査通らないのはあなたが専業主婦だったり、年収入の3分の1以上借り入れしているからではありません。
ここで大きく関わっている問題は、年収入の3分の1以上大丈夫と言っても、限度があり見るからにそれ以上借り入れしても返済出来ないでしょうという数の借金を消費者金融などで作っている人たちはなかなか厳しいです。
後、無職の人たちもなかなか難しいです。
しかし、今は結構アルバイトの人たちにも寛容にはなって来ました。
更に、問題は過去の延滞履歴です。
消費者金融も銀行系のカードローンも、しっかり信用情報機関のコネクションを利用しています。
過去の延滞履歴をしっかりチェックして、この人たちに今後貸し出ししても大丈夫なのかという判断をします。
みなさんだってどうでしょうか。

ちょっとでも延滞履歴のある人たちが今後間違いなく支払いして行きますと言っても、それを鵜呑みに果たして貸し出し出来るでしょうか。