すぐに現金が必要になる事態に

事故などのトラブル

 

ここ最近多くの金融会社で提供されるようになったレディースローンは、女性でも簡単に借りることが出来、返済も金利が低い分一般的なローンよりも負担が軽いと評判で、多くの方が利用しています。レディースローンが必要になるということは急にまとまった現金を用意しなければならない状況になったということですが、よくある事態として事故などのトラブルにあってしまったケースがよく報告されています。貯金などが無い状態で事故にあったり病気にかかった結果、生活費の不足を補填するためにレディースローンを使うことになったそうです。

 

急に欲しいものが見つかったとき

 

レディースローンの使い方として特に多いといわれているのが、ショッピングに使ったというケースです。急に欲しいものが見つかったけれども自分の貯蓄では手が出ないというときにローンを使ったという方は大勢います。中には専業主婦の方が夫に内緒でレディースローンを利用したということもあるそうですが、自分の収入が無い状態でローンを組むのは非常に危険です。もし返済が滞るような事態になれば夫婦間の大きなトラブルに発展しかねないので、そうした使い方は控えるようにしましょう。

 

多額の祝儀

 

意外と多いといわれるレディースローンの利用目的が、祝儀の支払いです。同世代の友人が結婚適齢期に入ると同じようなタイミングで結婚するようになり、そのために祝儀を支払わなければならなくなった結果、レディースローンを組まざるを得なくなったという方がいるそうです。特に友人関係が広いという方はこうした状況に陥りやすいといわれているので、祝儀の額や友人関係の維持については一度良く考えておいたほうが良いかもしれません。